スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    医療懇談会

    今日は良いお天気ですが、昨日は恐ろしい乱天気でした、被害にあわれた方が多くおられた様で心配です。
    さて、本日は当がん総合相談センター医療懇談会の日です。14時から始まりまして、シリーズ地域医療を考える「介護の現場から」というタイトルで経験者の方に体験談を語って頂いてます。
    介護保険制度の無駄なところ、疑問点、駄目な点、介護労働者の労働条件のひどさ・・・
    現場の方のお話ですから極めて興味深いものです。
    たとえば、素吸入事件 前日の定期点検で業者のスイッチ入れ忘れが発端で、酸素が吸入が出来ず、あわててヘルパーの方が業者に問い合わせスイッチを入れ助かったのですが、その後にヘルパーの領域を超えているとお叱りがあるんだそうです。などなどなど・・・
    参加した皆さんも えーーーっ と驚くことがたくさん出てきました。
    あまりにも四角四面のくくり、まあるいファジーな世の中にはならないんですかねー。
    細かい事全部が自己負担、自己負担、自己負担!
    つまりお金のある人しか介護保険は使えないという現実。
    わがボスはあくまで「がん」専門、今日はしみじみ教えられている様子です・・
    スポンサーサイト
    プロフィール

    松江寛人

    Author:松江寛人
    がん総合相談センター院長

    カレンダー
    11 | 2010/12 | 01
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
    カテゴリ
    最新記事
    月別アーカイブ
    最新コメント
    最新トラックバック
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。