スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    終戦記念日

    8月15日は66年目の終戦記念日です。
    当時私は小学3年生で、長野県に疎開していました。その日は灼熱の太陽の熱い日だった記憶があります。
    大人たちがなにやら騒いでいましたが、始めは何のことかわかりませんでした。よくよく聞いていると、戦争が終わったらしいことが理解できました。親と離れて疎開していましたので、いつも寂しい思いをしていました。それが東京の親元に帰れると思うと飛び跳ねたくなるほど嬉しくなったことを思い出します。
    戦争は多くの子供に悲しい真実を生み出しました。爆撃で死んだ子供、親の死で孤児になった子供なだなど・・・二度と子供にこのような悲しい思いをさせたくないと思います。
    スポンサーサイト
    プロフィール

    松江寛人

    Author:松江寛人
    がん総合相談センター院長

    カレンダー
    07 | 2011/08 | 09
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    カテゴリ
    最新記事
    月別アーカイブ
    最新コメント
    最新トラックバック
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。