スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    電気料金値上げ

    東電は電気料金の値上げを申請しました。家庭用の電気料金の値上げは平均で10.28%です。
    値上げの理由は、すべての原発が稼働停止したために電気料金の収入が減ったこと、福島原発の事故後の放射性物質の処理に莫大の費用が必要なこと、放射能汚染に対する損害賠償に目下のところ計算されていない相当な金額を要すること、などなどだと思います。
    そもそも原発は、原子炉でウランを核分裂させその熱エネルギーを用いて電気を作り出すものなので大変危険です。したがって原発では高度の技術によっていかなる被害にも耐えられる原子炉を造らねばなりません。
    しかし安全だと言っていた福島原発は地震と津波によって脆くも破壊されたのです。「想定外」では済まされません。
    福島原発の事故の責任はすべて東電にあります。にもかかわらず東電は電気料金の値上げをわれわれ国民に押し付けようとしています。これは絶対に許せません。
    スポンサーサイト
    プロフィール

    松江寛人

    Author:松江寛人
    がん総合相談センター院長

    カレンダー
    04 | 2012/05 | 06
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    カテゴリ
    最新記事
    月別アーカイブ
    最新コメント
    最新トラックバック
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。